ホーム > 社協の仕事 > ボランティア活動の推進

ボランティア活動の推進

 誰もが住み慣れた街で、こころ豊かに生活できるように、社会の環境やしくみについて考え、行動していくことがボランティア活動です。社会福祉協議会はボランティア活動を推進するため、次のような活動をしています。

ボランティア相談

 ボランティア活動の情報提供や活動の紹介など、ボランティア活動に関するあらゆる相談に社会福祉協議会職員やボランティア経験豊かなボランティアコーディネーター(住民相談員)が応じています。

職員相談
ボランティア担当職員による相談
日時:毎週 月曜日〜金曜日 8時30分〜17時15分
場所:市民交流センターふじざくら内 社会福祉協議会事務局
VC相談
ボランティアコーディネーターによる相談
日時:毎週 月・水曜日 10時30分〜14時30分
毎月 第2土曜日 10時〜12時
場所:市民交流センターふじざくら内 市民活動室
相談受付
電話やメールでの相談も受け付けています
電話 0550-70-6801
e-mail info@gosyakyo.jp

 上記時間以外も相談は受付けることができます。担当者につなぎますのでお気軽に相談下さい。

ボランティア養成講習会の実施

 手話講習会、点字講習会、朗読ボランティア養成講座、要約筆記ボランティア講習会、運転ボランティア入門講座、精神保健福祉ボランティア講座、災害時支援ボランティア研修会、ボランティアリーダー研修会など各種の講習会を実施しています。

保険の取り扱い

 ボランティア活動中の事故に備え、次の保険の取り扱いをしています。
ボランティア活動保険 …個人、グループ向け 年額 300円〜
ボランティア活動行事用保険…行事、イベント向け 560円〜
詳細は【全国社会福祉協議会「ふくしの保険」】

ボランティアビューロー(会議室)の貸出

 御殿場市内で活動するボランティアや福祉関係団体の会議や学習、活動の場としてご利用いただけます。利用料は無料です。

場所
御殿場市萩原988-1 市民交流センター「ふじざくら」
利用時間
毎日9時〜21時30分
※毎月第1月曜日と年末年始を除く
利用方法
社会福祉協議会への登録と予約が必要です。

教材・機材の貸し出し

 ボランティアについての学習のため、ビデオ教材、車椅子、アイマスク等の貸出を行っています。

ボランティア連絡協議会

 ボランティア連絡協議会は、ボランティアに関する連絡調整、情報交換を行い、会員がお互いに協力しながら社会福祉の向上に寄与することを目的として活動しています。また、災害時における高齢者や障がい者等の、社会的支援必要者に対する救援システム構築のために、訓練、啓発活動に取り組んでいます。
 また、役員の皆様には、社協が行うボランティア相談にコーディネーターとして協力をいただいています。
 会の趣旨に賛同する個人や団体の加入を受け付けています。

社協の仕事

御社協カレンダー

前月2017年 10月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今日>
予定なし

モバイルサイト

このページの先頭へ